「オーガニックコスメはライン使いする必要はありますか?」

Organic Cosme × Skincare








         

– @LINE お肌の無料相談室 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です友だち追加

 

 

〈8/5 GRAND OPEN エシカルハウス 鎌倉御成町店〉

〈10月発売決定 / OML New product 先行予約開始〉

〈鎌倉限定のエステ×カウンセリング〉

〈金沢・福岡・大阪・東京 巡ります!!〉

 

 

【お肌の相談室】
「オーガニックコスメは
ライン使いする必要はありますか?」

 

オーガニックコスメは「ライン使い」したほうが
いいのでしょうか?

という嬉しい質問がやってきました!
いい質問ですね!

答えは「ライン使いする必要はありません」です。

ありません、というよりも
必要かどうかは人によって異なる」と言ったほうが
正しいかもしれません。

素肌に必要なものだけを塗る」こと。

それは、オーガニックコスメを使う時の基本です。

不要なものをケミカルスキンケアのように
やたらめったら重ねるのは
肌本来の排泄機能を妨げることにも繋がり

肌にとっては、石油でも植物でも
異物をのせていることに変わりありません。

だから私たちは
自分の皮脂成分と類似した
必須脂肪酸スキンケア=植物油」を
活用するわけですが
ライン使いとは、また別の考え方になります。

そもそも「ライン使い」とは
スキンケアやメイク用品を同じブランドのもので
揃えて使うこと
をいいます。

日本人女性は「当たり前」のように買いますが
ライン使いを途中でやめようと思った場合
コスメ一つではなく「ラインごと」変える必要があるので
不便で仕方ありません。

 

「ライン使い」をしなくていい理由とは?

オーガニックコスメは
メーカーで揃えた「ライン使い」を
しなくてもいいのです。

それには理由があります。

オーガニックコスメは
天然素材や植物素材だけのシンプルな成分だから

ケミカルコスメのように、添加物や化学成分が
相性の不一致などで「化学反応」を起こし
素肌に刺激をもたらす危険性が
ほぼないから
】です。

ではなぜ、ケミカルコスメは「ライン使い」を
勧められるのでしょうか。

1、添加物や界面活性剤などの化学物質の相性の問題

ケミカルコスメに含まれる
化学物質・石油成分は
相性の悪いもの同士が合わさった時に
肌に大きな負担をかけてしまうことがあります。

誤ったつけ方により化学反応を起こし
綺麗になれるはずの化粧品で肌が荒れる・・・
なんてことが起きてしまっては
元も子もありませんね。

石油系化粧品は、効果を打ち消しあったりする
可能性もあります。

使っている日焼け止めとメイクの相性が悪い場合も
考えなくてはいけません。

私はオーガニックコスメを
自作することもありますが
たった一滴、精油配合を変えるだけで
全くの別物に変わることを知っています。

原始的な手作りでこれですから
最先端の技術を詰め込んで開発研究を重ねている
市販品のケミカルコスメの場合も
微々たる成分変化が恐いのは分かりますよね。

それが肌へのトラブルとなって現れる場合や
美白やシミ消しなどの効果が
十分に発揮されないことに繋がるため
ケミカルコスメにとっては「ライン使い」が
必須事項なのです。

オーガニックコスメはラインで使わなくても
それぞれの植物のチカラが強く
有効成分100%」ですので
1本からでも効果的に働きます。

ライン使いしなくても効果があるから、1本から試せるのです。

 

 2、利益確保のため

この理由は完全に販売元の都合ですが
やはり「ライン」で買ってもらうことで
大きな利益を生み出しますし
顧客も確保できます。

当然ながら化粧水がなくなれば
同じメーカーで買い足さなければならなくなりますね。

それでは販売元の思うツボです。

「ライン使いだから他の化粧品は買えない」とか
「他のコスメが残ってるから
ラインで購入しなきゃ」など
その縛りを捨てることができる人は
とても自由で素敵に見えるはず。

素肌の健康は、自分で守りたい。
女性は誰しも、自分で好きなものを選びたいものです。

 

 3、充分な美容効果が得られない

ケミカルコスメは「ライン」で使わないと
充分な効果を得られないことがあります。

「化粧水」を例にすると
ほとんどが水を主成分としているぶん
腐りやすい状態にも陥ります。

ゆえに、たくさんの防腐剤が使われますので
「水+防腐剤」だけで
成分の70% 以上を占めることもあり
肝心な有効成分はほんの10%程度になることも。

それぐらい、石油化粧品に入っている有効成分は
かなり少ないのです。

それでは、1本で効果を期待することはできませんよね。

そうなるとやっぱり「ライン使い」しないと
効果が出ない。綺麗になれない。

ライン使いして初めて
効果が出るように作られているとしたら?

そのメーカーに期待を抱き
購入している女性からすると
とても悲しいことです。

「ライン使い」が必要な人もいる!

でも、
「自分の素肌をよく分かっていない」人には
ライン使いが必要
です。

セラピストをしていると
中には「自分の素肌の悩みを分かっていない」方に
出会ったりします。

決して悪いことではありませんが、
素肌が必要としているケア」と
自分が必要と思っているケア」に「ズレ」が
起きていることがよくあるのです。

また、化粧品には必ず相性がありますので
それをうまく選ぶことができずに
肌トラブルを起こす人がいることも確かです。

例えば、「乾燥」が原因で
ニキビができている女性がいたとします。

本当は「保水」をしなければいけないのに
「肌が汚れているからニキビができる」と
誤った認識をして

オーガニックとはいえど洗浄力が強すぎる
「クレンジング」を使って

しかもその後に
他社のこれまた洗浄力が強い「石鹸」を使い
その後も、また別の会社の洗浄力が強いパックをし

さらにその後も
アルコールを多く含んだ
海外製オーガニック化粧水をつけていたとすると…

当たり前ですが、肌はひどく「乾燥」し
真っ赤に腫れあがって
たくさんのニキビができてしまいます。

きちんと自分の肌トラブルを理解して
間違いなくセレクトする目を持っていれば良いのですが

そうでない場合は
「ラインで使用せずに自由に選ぶ」チョイスは
人によっては危ない時もある

のです。

そういった意味では
「ライン使い」の全てが悪いとは思いません。

だからこそ
まずはセラピストに相談してください。

いつか自分の力で
素肌に合うものを選べる日が来ますように

オーガニックコスメを買える場所が
急に増えたことと同時に

オーガニックコスメの使い方が分からず
間違った使い方で
効果を感じられない方が多くなっています。

あなたも、そんなオーガニックコスメ難民の1人では?

 

時には、ライン使いの方が「効果的」かどうかよりも
「安全」な場合があるからですね。

人によって「効果的なスキンケアの仕方」は
異なるものですから。

何を信じるかは「あなた」次第です。

自分で使うものは
いつか自分の力で「自由に」選べますように。 

 

だからこそ
15社ものコスメを揃えて販売・施術 する
ORGANIC MOTHER LIFE – Botanical House –

私のサロン・ショップでは
オーガニックコスメを15社以上揃えて
日々相談にいらっしゃるお客様に
合いそうなコスメとその使い方 をお伝えしています。

施術でオススメのコースは
フェイシャル60min
カウンセリング60minがついた
こちらのコースでしょうか。

土日はたまに空いているところもありますが
3ヶ月待ち のご予約をいただき
私の指名はとりにくくなっています。
(たまーにキャンセルが出てご案内できます。笑)

もちろん他のスタッフも上手なので
心配せずに希望の日をご希望くださると
私たちも嬉しいです。

ORGANIC MOTHER LIFE – Botanical House -では
店頭に立つスタッフもみんな
販売員だけでなく、セラピストも兼任 しています。

そのため
素肌に触り慣れているから
見る目も普通の販売員さんとは異なります。

だからこそ
新しい視点でご提案 できると信じていますので
その期待に、応えられますように。

また、
気軽に「オーガニックスキンケア」が学べるようにと
オンラインサロン 】では動画や限定記事を
毎週のように更新しています。

まるで、オンラインで開催される
オーガニックスキンケアの専門学校のようです。

ここ1年で一番力を注いでいく部門なので
ぜひご期待ください!

私への質問
いつでも気軽にお待ちしています๑•̀  •́)و✧

———-*———-
こちらから誰でも直接私宛に
ご相談・ご予約・ご注文のLINEが可能です
どんな事でもご相談くださいね
友だち追加
———-*———-

坂田まこと

“ファンデーションを卒業する“ためのオーガニックトリートメントサロンを経営する坂田まこと、本人が書き下ろした初書籍2018.5.15に発売。 19歳で母にな...

プロフィール

ピックアップ記事