素肌と同じ色のファンデーションなんて この世にはありません。素肌を魅せるオーガニックメイクアップとは?

素肌を魅せるオーガニックメイクアップ

Organic Cosme × Skincare








         

– @LINE お肌の無料相談室 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です友だち追加

 

 

〈8/5 GRAND OPEN エシカルハウス 鎌倉御成町店〉

〈10月発売決定 / OML New product 先行予約開始〉

〈鎌倉限定のエステ×カウンセリング〉

〈金沢・福岡・大阪・東京 巡ります!!〉

 

 

素肌と同じ色のファンデーションなんて
この世にはありません。

 

私は素肌のアレルギーに
ずっとずっと苦しんできて

昔は「メイクなんて荒れるから!」って
遠ざけてきたの。

でも、やっぱり女の子は
メイクを楽しんでいた方が 幸せだと私は思うし

デートの前に可愛くなれる魔法は
あった方がいいと思う。

そう知ってから私は
「すっぴん肌」に
オーガニックコスメを使って
ポイントメイクだけをするようになりました。

〈素肌を魅せるメイク〉の魔法とは?

隠したいところはたくさんあったけどね
隠しても良くならないんですよ。

隠せば隠すほどコンプレックスになって
私は特に醜い気持ちが拭えなかった。

だから、リキッドも下地も
ファンデーションも卒業して
ポイントメイクだけ楽しむことにしたんですね。

周りのオーガニアンの中には
眉毛も描かない人がいたけれど

やっぱり私の同世代の女の子たちからすると
さすがにそれは、真似できないのかなって。

周りはバッチリメイクをしているのに
自分だけ「どすっぴん」は
さすがに恥ずかしい人もいるよね?

 

人参や木苺のオイルでできた
サンケアスキンオイルを
しっかり浸透させて、軽めにティッシュオフをしたら

葛粉生まれのアロールートフェイスパウダーを
ブラシでくるくる肌全体を撫でるようにして。

軽くマットに仕上げたら眉と紅を
丁寧にひくだけ。

クマやシミが気になる箇所に
チークをつければ
暗く血色が悪く見えていた場所も
少し誤魔化せますよ。

なにもコンシーラーを塗らなくたって
シミはチークでも隠せちゃうんです。

日本人は特に
髪の毛も眉毛も瞳も黒いから
ホクロやシミの黒が、白人よりも
目立ちにくいとされます。

でも、赤いニキビはとてもよく目立つでしょ?

不自然な赤みは目立つのです。

それを逆手にとって
あえて血色をチークや紅で足すことで
すっぴんのような「くすんだ感じ」は
無くなっていくんです。

 

ケミカルからオーガニックメイクへ
〈移行期〉ステップを踏みだそう

素肌と同じ色のファンデーションなんて
この世にはありませんよ。

無いからこそ

自分の素肌を綺麗に健康にして
その素肌の色を魅せてメイクしていく。

あなたの肌は、一生あなたのもんだ。

早く向き合わないと
手遅れになってしまうよ。

まさに、すっぴんとは
素肌を魅せるメイク法」です。

やらねばなりません、気づいた人からね。

これから私はひとつの提案として
オーガニックメイクアップを学ぶけれど

きちんとファンデーションの良し悪しを知って
人に伝えていきたい。

ただ、側面のデメリットだけ伝えても
中にはファンデーションを
どうしても塗りたい人だっているでしょう。

普段は塗らなくても
たまには塗りたい時だってあるでしょう!
私だってあるさ!笑

 

最大の問題点
じゃあファンデーションを卒業するまでに
ケミカルメイクからオーガニックメイクへ
移行する場合

何を使えばいいのか、どう使えば
優しいオーガニックメイクアイテムでも
しっかりメイクが楽しめるのか、です。

いきなりファンデーションを辞められたら
苦労しないものね。

辞めるまでに、優しいメイクアップへ変更する
移行期」が必ずあるはず。

ここで、私が「これなら大丈夫!」と
いうアイテムに出逢えたら
きっと、ファンデーションも
卒業しやすくなるよね。

そんな時に
どんなオーガニックメイクアイテムなら
お肌に刺激が少ないのか
知っておくのも大切かもしれませんね。

オーガニックメイクアップメーカー
おすすめは?

私のイチオシは2社!

MiMC

 

1つめは「リアルオーガニックライフ」からの
大ファンであり、尊敬している
北島寿さんが生み出した「MiMC

センスのあるブラックパッケージは
メイクポーチの中でも汚れにくく
アイシャドーの発色はピカイチ。

アトピーの私が使えた最初のメイクアップ製品。

書籍にも掲載をしたくらい
個人的に愛用しているラインです。

信頼できるメイクアップ製品へのシフトは

素肌へのダメージを大幅に軽減できる
大きな一歩です。

アムリターラ

 

そしてもう1つは「アムリターラ

こちらの創設者 勝田小百合さんも
「アンチエイジングの鬼」というブログ時代からの
大ファンでございまして
来年はセミナーも企画しております。

ここのメイクアップ製品は
バリエーションこそ多くはないものの
その限られたラインナップに意味があるからこそ
その製品価値を信用できるのです。

製品の原料に徹底的にこだわり
全てトレーサビリティーを開示しています。

私の唇が荒れなかったのは
ここのローズアミュレットルージュ、これだけ!
酸化チタンさえも使用しない!

他メーカーの口紅は
オーガニックでも荒れてしまうんです。

1色しかないルージュ。信頼がおけます。

皆さんも、オーガニックメイクを楽しんでみてね。

坂田まこと

“ファンデーションを卒業する“ためのオーガニックトリートメントサロンを経営する坂田まこと、本人が書き下ろした初書籍2018.5.15に発売。 19歳で母にな...

プロフィール

ピックアップ記事