「負のオーラ」の原因は静電気だった?クレイは私たちの美容も健康も整えてくれるパートナー!

Organic Cosme × Skincare








         

– @LINE お肌の無料相談室 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です友だち追加

 

 

〈8/5 GRAND OPEN エシカルハウス 鎌倉御成町店〉

〈10月発売決定 / OML New product 先行予約開始〉

〈鎌倉限定のエステ×カウンセリング〉

〈金沢・福岡・大阪・東京 巡ります!!〉

 

 

クレイはいつだってセラピストの味方

やっと辿り着いたんです。

この真相に。
 
 
私がセラピストになった当初
一番辛かったのは
お客様の「負のオーラ」を受けてしまうこと。
 
 
 
 
負のオーラって何?って思うかもしれませんが
セラピストは人の肌に直接触れるので
これが結構、影響を受けるのです。
 
 
ちょっと鬱っぽくなったり、悲しくなったり
お客様と一緒に落ち込んでしまったり。
 
 
 
私はセラピストになりたての頃
過食と拒食を繰り返していましたが
 
家庭の疲れと合わさって
負のオーラに負けてしまい
結構、仕事に負けそうになっていたわけです。
 
 
 
 
これはね、セラピストになれば
誰もが最初に乗り越える壁。
 
 
エステティシャンの元には
綺麗になりたい人」がやってくるわけですが
 
セラピストの元には当然
疲れている人」がやってくるわけです。
 
 
お客様は体と心を預けに
癒されに来るのです。
 
 
 
そんなお客様が負のオーラを背負っていると
個室で肌に触れるセラピストは
共に負のオーラを受けて
 
ついつい落ち込んでしまうことがあるんですね。
 
 
 

「負のオーラ」の正体は一体・・・?

でもその目に見えない負のオーラの正体が
全てではないけれど
一部の原因が「静電気」にあることに
今日気づいてしまったのです。
 
 
 
もしかして
負のオーラって「静電気」なのかも?!
 
 
 
 
 
 
そもそも何処で気づいたのかってね。
 
ずっと憧れているクレイの先生がおりまして
その方はクレイソムリエをされている大谷景子さん
おっしゃるのですが
 
とっても気さくで、とっても知識が豊富な方で
いつもメルマガで学びを伝えながら
くすっと笑わせてくれる
 
そんなユーモア溢れるクレイの師匠なわけですが
 
 
その先生の「グリーンイライト完全講座」にて
私は気がついてしまったのです。
 
 
 
 
 
 
な、なんと
疲れている方、イライラしている方には
「静電気」が溜まっているという情報に。
 
 
 
 
たしかに!!!
 
トリートメントの途中で
お客様に触れたりするときに
バチっとしてしまうことがあるのですが
 
それはいつもではなく
 
たまーに、しかも、同じ人に何度も
バチっとしてしまうわけです。
 
 
それがない場合も
今日疲れたなぁと、負のオーラを受けたりするのですが
 
私たちの体の不調は食べ物だけではなく
「静電気」によっても
大きく「健康状態」が左右されているというのです。
 
 
 
大谷先生の愛のこもった
「クレイル」売れています!
 
 
 
 
常に活性酸素(活性化した酸素)が体の中で
電子を奪い続けて
酸化して老化している私たちですが
 
その活性酸素が電子を奪って
電子バランスが崩れてしまった体内に
クレイ(マイナス電荷を持つ)がやってきて
 
電子バランスを整える作用があるというから
驚きです。
 
 
文章力がなさすぎて
先生の言葉をうまく文字にしきれていませんが
この、クレイの身体のバランスをとる作用に
妙に納得してしまった私。
 
 
 
そうか。
血液にも静電気は作用しているんですよ。
 
この学びは
しっかりと学ばせて頂いたあとに
生徒様へアウトプットしていくのですが
 
奥深くてびっくりです。
 
なぜクレイトリートメントで
肌も心も疲れがとれるのか
綺麗になるのか、健康になるのか。
 
 
その原理が分かったとき
初めてクレイの活用の仕方が変わるはず。
 
 
 
 
 
これはセラピストには
必ず知っていてほしいネタです。
 
 
 
 

「摩擦」が起こる場所に必ず静電気は発生する?!

 そもそも、摩擦が起こるところには
必ず「静電気」が発生するわけです。
 
体内で静電気が起こる理由は「血液」にあります。
 
赤血球はマイナス電荷を帯びていて
血管も同様にマイナス電荷を帯びているので
弾きあって流れていくわけです。
 
しかしこの電子バランスが崩れ
血流により静電気が発生。
 
電子バランスが崩れることで
 
血管壁に張り付いたり
赤血球同士がくっついてしまったりして
 
ルロー状態となり血液ドロドロに。
 
酸素も、栄養も、情報も運ぶ血液が流れない
= 様々な不調を抱えることになります。
 
 
 
体内の経絡は
微弱電気の流れであるために
全身の循環に影響が出てしまう・・・
 
 
 
 
 
 
 
つまり
疲れている人は
 
血液にも大きな不調を抱えていて
十分な栄養も酸素も情報も、巡っていない。
 
 
 
その巡っていない状態
=不健康な状態に「体内の静電気」は大きく関与しており
体に溜まっていることで
様々なバランスを崩すわけですね。
 
 
 
 
クレイが治療にも使用される意味が理解できるはず。
 
 
中学生化学をスタディアプリで聴きながら
NHKで学びながら
 
「何故、クレイが健康にいいのか?」
 
「何故、人はマイナス電荷が欲しいのか?」を
 
知るとますます
クレイトリートメントへの興味が増すはずです。
 
  

クレイは「粘土療法」の一つ

私が大好きなグリーンクレイやマリンシルトは
沢山の美容効果と健康効果に優れ
自然療法の中でも
非常に使用しやすく結果が出やすいケア。
 
 
もっともっとクレイの美容・健康効果を
ORGANIC MOTHER LIFEのトリートメントで
伝えていきたいと
 
心の松明に火がついてしまった!
 
 
 
ORGANIC MOTHER LIFE – Botanical House -にも
新登場した「クレイル」は
大人気でいつも店頭でご質問等頂きます。
 
 
華麗なるクレイライフ。
私も楽しみたいー!
 
もっと、理論的にね、科学的にね。
なんとなくなんて嫌。
 
自然療法も、とことん突き詰めよう!
 
 
 
 
ちなみに私はいつも
落合ハーブ園の芳香蒸留水でクレイを溶いています。
 
ふわっといい香りがして
クレイの炭素の意味も広がりますよね。
 
単純に「精製水」だけの方が
最大限クレイの本質を楽しめますが
これもアロマセラピストの「おもてなし」の1つ。
 
 
まずは、楽しむこと。これ鉄則。
 
 
 
 
 

坂田まこと

“ファンデーションを卒業する“ためのオーガニックトリートメントサロンを経営する坂田まこと、本人が書き下ろした初書籍2018.5.15に発売。 19歳で母にな...

プロフィール

ピックアップ記事